妊活 旦那

妊活するなら、男性も葉酸を摂取しよう

赤ちゃんの画像

 

妊活というと女性が体質を改善して赤ちゃんができやすくするものだと思われがちです。

 

しかし、妊娠するためには女性だけでは無理で、男性の精子も必ず必要になるものです。

 

実は、不妊カップルの約3割は男性原因だと言われており、その中でも精子をちゃんと作れているにもかかわらず、健康な精子が製造できていないことが理由のものが多くなっています。

 

 

精子の中には、もともと染色体異常のものが1〜4%ほど混じっているものなのですが、ストレスや疲労、暴飲暴食や喫煙などの習慣がある人の精子は染色体異常のある精子が多いことが研究の結果でわかっています。

 

そのため、いくらタイミングを合わせて性交渉を行って、受精したとしても着床しなかったり、妊娠に気づく前に流産してしまうこともあります。

 

まずは、健康な精子を作り出すことが必要になってくるのです。

 

 

女性だけに必要だと思われている妊活に重要な役割を果たしてくれる葉酸が、精子の染色体異常のリスクを減少してくれることが研究結果でわかっています。

 

積極的に摂取している男性のパートナーは、そうでない人のパートナーよりも妊娠する確率が高いというデータもあります。

 

妊娠を望むカップルは、二人で葉酸を摂取することで妊娠する確率を大きく上げる効果が期待できます。

 

 

精子は製造までに3か月ほどかかると言われていますがこれは最低の基準のため、妊娠を望む3ヶ月以上前からカップルで葉酸を摂取することで妊娠する確率を大きく上げることも可能になるのです。

 

【コラム】
妊活は男性の協力なくして成功しません。
そう意味でも旦那さんもサプリメント摂取したり食生活を改善する必要があります。
そうなると旦那さんの方が、サプリの成分や食材の栄養素などに興味津々なケースも珍しくありません。
栄養とか成分とかあまり詳しいことは分からない奥さんは、旦那さんを巻き込んで難しいことは任せてしまうのも手です。
そのためにも妊活の必要性を旦那さんに理解してもらうことが大切です。
こちらのサイトを読んでもらうと、旦那さんの妊活に対する見方も変わるかもしれません。
葉酸サプリメーカーのインタビュー記事ですが、いろいろと参考になることが書かれています。

 

【はぐくみプラス】にインタビュー!Vol.1〜Vol.3
http://xn--t8j4aa4nwjihzer159cmr7akt1abhm.com/interview/
ご参考に!